肌に優しい無添加化粧水で潤いを与える~NO添加物~

 	美容

普段の生活にある原因

乾燥と紫外線と加齢

女性

しわの原因は大きく分けて3つです。1つは、乾燥による肌の弾力の低下と保湿力の低下。2つ目は、紫外線のダメージによるハリの低下とコラーゲンの減少。3つ目は、加齢による表情じわです。乾燥で保湿力が無くなり乾燥小じわになります。私たちは、小じわが出来て始めてしわだと気づかされます。特に、目の周りにハリがなくなり、小じわが増えたと感じる時には、だいぶ乾燥がすすんでいる状態です。 紫外線が原因で、しわを作る事も良く知られています。窓から入ってくる紫外線、車を運転している時の紫外線。私たちの日常には、しわの原因が溢れています。 歳を重ねるごとにできる表情じわ。笑いじわや眉間のしわ。寝ている時に出来る首の横しわ。どんな所に原因があるのか、自分の日常パターンを一度振り返って考えてみると、たくさんあることに気づかされます。

乾燥を防げば怖くない

日常のお手入れと予防で意識したいのが乾燥対策です。秋から冬にかけての乾燥する人は、夏にダメージを受けている可能性があります。肌が回復する前に、冬の乾燥した空気にダメージを受けてしまうと乾燥が進んでしまいます。夏でもしっかりとした乾燥対策を心掛けることは、冬の乾燥対策に繋がるので是非、予防していきましょう。夏の乾燥対策の1つとしては、保湿力の高い基礎化粧品を使う事。冷房や熱風により夏の肌はダメージを受けています。そこへ、強い紫外線を浴びるとしわの原因を作る事になります。UVケア商品と合わせて、保湿クリームを使うなど十分な保湿が必要です。また、強い紫外線を浴びた時には、すぐに冷やして保湿パックをするのも効果的です。特に熱を持った肌は、水分を奪われ乾燥が進みます。日焼けをした夜は、冷やしたパックで十分に熱をとり保湿をしましょう。日々の表情じわは、歳を重ねるごとに深くなっていきます。怖い顔をして眉間にしわを作っていないか。携帯やパソコンを見る時にしわが出来ていないか。自分の表情を一度チェックして小じわから深いしわにならないように、注意して行きましょう。